やせ型なのに糖尿病

やせ型なのに糖尿病になっちゃった
日々の生活を日記で綴っていこうと思います

マヨネーズの効果

今朝の体重 41.7kg 
✿ 血糖値 ✿ ( 食後2~3時間値:血糖値のピークを見計らって )
  目標範囲:80~140 mg/dl
       朝食後  昼食後  夕食後 
    8/21           163↑          130         97
    8/22           136              81            152↑      


インスリン注射:朝(起床時=食事30分前)5単位
        昼・夕(食事開始時)5単位


リブレ持続測定が終わりました。
またしばらく指先測定になります。



やせ型糖尿人としては、いかに血糖値を上げずにカロリーを増やすかに日々
悩みます。
その1つにサラダにはマヨネーズ。
普通のマヨネーズです。カロリーハーフではありません。
大さじ1杯(15g) で約100kcalです。


マヨネーズの原料は卵と油と酢です。
そのおよそ7割を占めるのが油ですが、カロリーハーフだと、カロリーをセーブ
するために油を減らさなければならず、その油の代わりに使われるのが、
砂糖や水あめ、増粘多糖類、タンパク加水分解物などの原料です。
砂糖や水あめで糖質が増えてしまっているものがあるので要注意です。



マヨネーズには豊富なビタミン類と不飽和脂肪酸が多く含まれています。
ビタミンA、B2、E、Kなどのビタミンが含まれていますが、
特に脂溶性のビタミンKは油に溶けていないと体内に吸収されない特徴があって、
マヨネーズはほぼ油でできているので、ビタミンKをマヨネーズから摂取する事
ができます。
気になるコレステロールは、マヨネーズ大さじ1杯で、卵1個と比べて10分の1
程度です。
不飽和脂肪酸は、血中の中性脂肪やコレステロール値を調節する働きがある
ので、糖尿人は積極的に摂りたい脂です。


カロリーを増やすのには、オリーブオイルも良いです。
大さじ1杯(15g) で約139kcalです。
ビタミンE・Kが多く含まれ、不飽和脂肪酸であるオレイン酸が多く、血中の
コレステロール値を下げる働きがあります。
また近年、インスリン分泌低下抑制効果もあり、糖尿病を改善するとの報告が
あると。



私は今のところ、サラダには、味覚的にマヨネーズ派です。
オリーブオイルも上手に美味しく摂っていきたいと思います。
脂の摂り過ぎで、膵臓に負担をかけ過ぎないようにも気をつけないと、、、
とも思います。


またね。 ~ see you again ~



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。