やせ型なのに糖尿病

やせ型なのに糖尿病になっちゃった
日々の生活を日記で綴っていこうと思います

酢納豆って何々~?!

今朝の体重 41.7kg 
✿ 血糖値 ✿ ( 食後2~3時間値:血糖値のピークを見計らって )
  目標範囲:80~140 mg/dl
       朝食後  昼食後  夕食後 
  8/23               99            127            121
  8/24               86            149            114
  8/25             114          146         133 


インスリン注射:朝(起床時=食事30分前)5単位
        昼・夕(食事開始時)5単位



偶然にある情報を目にしました。
『 酢納豆 』という文字が目に入ってきて、「何じゃそりゃぁ~?!」って
なりました。
TVでも紹介されていたみたいですが、見ていなかったヮ↷。


『 酢納豆 』
納豆に酢を入れて食べる( そのまんまですね )
納豆を冷蔵庫から出して20分位置いて、常温に戻してから酢を小さじ2杯入れて
よくかき混ぜてしっかり泡立てて出来上がり。
( パックに付いているたれも入れます )
よく泡立てることで、アミノ酸が増して旨味がアップするそうです。
酢には色んな種類がありますが、何でも良いそうです。



食べてみた感想は、「 いいかも♡ 」
泡がまろやかになって、味も食感も良く食べやすいです。
いつもはオクラ納豆を食べているのですが、酢納豆にオクラも足して食べたら
これまたよろしい感じになりました。(^o^)
これからは『 オクラ酢納豆 』でいきたいと思います。(^^)v



納豆は朝に食べるイメージがありますが、
納豆に含まれるナットウキナーゼは血栓予防の効果があり、血栓は深夜から朝方
にできやすいので、夕食に食べた方が、心筋梗塞や脳梗塞の予防になります。
目にも毛細血管が詰まってなる病気があって、その網膜動静脈閉塞症の予防にも
なります。
ナットウキナーゼの効果は食後12時間と言われています。
特に中性脂肪やコレステロール値が高い人は夕食に摂るといいですね。
血液がサラサラになって血圧を下げる効果もあるそうです。


またナットウキナーゼは熱に弱いので熱々のごはんの上にかけて食べるのは
不向きなんですね。


粒納豆とひきわり納豆では、『 ひきわり納豆 』の方が栄養価が高いです。
ひきわり納豆は豆を砕くことにより、表面積が大きくなり、納豆菌による分解が
進むので、発行時のビタミンが粒納豆より増えるんです。



夕食に『 オクラ酢納豆 』を食べるぞー。!(^^)!


またね。 ~ see you again ~



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。