やせ型なのに糖尿病

やせ型なのに糖尿病になっちゃった
日々の生活を日記で綴っていこうと思います

夜間低血糖を防ぐ

今朝の体重 40.5kg  
昨日の血糖値
朝食後:99  昼食後: 107 夕食後:141 (食後2時間値)


夕食時にスナックパン2本(いつもは1本)を食べたので、
血糖値上がりました。
最近は血糖値が低めだったで、どうかなぁ~と思って食べたら、
「やっぱり、そうだよね」という結果でした。(^^ゞ


『 夜間低血糖 』は気付きにくいので、ちょっと怖いですよね。
もしかしたら、
・寝汗をかく
・嫌な夢をみる
・起きた時に頭痛がする
・熟睡感がない
・朝食後の血糖値が非常に高い
このような時は『 夜間低血糖 』が疑われます。



《 低血糖の影響 》
低血糖になると、脳からの指令で、血糖値を上げるホルモンが分泌されます。
一旦血糖値を上げるホルモンが分泌されると、逆に半日程度は
血糖値が下がりにくくなります。
そのため、薬が十分効かなくなり、血糖コントロールが悪くなってしまいます。


夜間低血糖は、夜中の2~3時頃に起きやすく、
それをきっかけとして、肝臓からブドウ糖が放出されるため、
明け方以降に血糖値の上昇が起こります。
朝の空腹時の血糖値が高い、またはばらつきが大きい場合は、
夜間低血糖が起きている可能性があります。


夜間低血糖のほかにも「気づきにくい低血糖」として
無自覚性の低血糖があります。
気づかない間に低血糖を繰り返すと、
心臓や認知機能に 影響すると言われています。←怖いですね。(>_<)


〈 低血糖を引き起こすタイミング 〉
■共通するタイミング
・食事量が十分にとれていなかったとき
・食事時間が遅れ、空腹が続いたとき
・空腹のまま激しい運動、または長時間の運動を行ったとき
・食事をとらない状態でのアルコール摂取過多


■インスリン治療をされている方
・血糖値に対してインスリン量が多すぎるとき
・投与したインスリンの作用が強い時に、激しい運動を行ったとき
・インスリン量を自分で調整し増やしたとき


〈 夜間低血糖を予防するには 〉
・上記のタイミングに注意し、❝ 自分の生活パターンや習慣を知る ❞ こと
・食事バランスが偏らないようにすることで血糖値を安定させる
・空腹時の運動や入浴は控える
・インスリン注射をしている方は、就寝前の血糖値が100mg/dL未満の場合は、
 血糖値を上げる食品を摂っておきましょう
 または、ブドウ糖10g程度でもよい


夜間低血糖対策で快眠を~ zzz


またね。 ~ see you again ~



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。