やせ型なのに糖尿病

やせ型なのに糖尿病になっちゃった
日々の生活を日記で綴っていこうと思います

血糖値の誤差〈つづき〉

今朝の体重 40.7kg  
昨日の血糖値
朝食後:139  昼食後:89  夕食後:71 (食後2時間値)


夕食後の血糖値は100以上が理想なのに、低くなったなぁ~。
就寝前の血糖値が低いと、就寝中(特に朝方)に、血糖値を上げる
ホルモンが働いて血糖値を上げ、起床時の血糖値が高くなってしまうので、
少し糖質補給してから就寝しました。(*^^)


前々回のブログで、
病院での採血の血糖値と自己測定の血糖値の誤差についての記事に
コメントを頂き、両者には差があるものと教えて頂きました。m(__)m
それについて、自分でも調べてみました。


★「静脈血漿」と「毛細血管血」の血糖値の違い ★
大きな病院や外部に検査に出す病院は、
ほとんどすべて静脈血の血漿で測定していて、この場合の測定値は、
「血漿血糖値」と言い、指先などの毛細血管血糖値と比べて、
10~20mg/dLくらい低いのが普通です。 
例えば、静脈血漿で100mg/dLの場合には、
毛細血管血では110~120mg/dLくらいになります。
動脈血>毛細血管血>静脈血 の順に血糖値は低くなります。



指先から採血する毛細血管の血液は、❝ ブドウ糖が配られている最中の血液 ❞
病院で採血する血液は、❝ 心臓に戻る前のブドウ糖消費後の血液 ❞
ということですね。


なので、病院で採血した血糖値より、自己測定の血糖値の方が
10~20くらい高くなります。
コメントを頂いた方のお陰で、勉強になりました。(^^)/~


でも私の場合は、差が大き過ぎて、やっぱり困惑しちゃいます。
(^_^;)


またね。 ~ see you again ~



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。