やせ型なのに糖尿病

やせ型なのに糖尿病になっちゃった
日々の生活を日記で綴っていこうと思います

レイノー現象を初めて経験した時

今朝の体重 40.6kg  
昨日の血糖値
朝食後:80  昼食後:122  夕食後:115 (食後2時間値)
インスリン注射:毎食後4単位づつ


私は、子供の頃から夏でも手が冷たい、ひどい冷え性です。


糖尿病が発覚する1年少し前の2月に、30分程車を運転していました。
車内はエアコンで温かかったのですが、マンションの駐車場に車を入れて
外の冷たい外気に出て数分が経った時に、右手の薬指に違和感を感じました。


指を見てみると、第1関節から先の部分が蝋のように真っ白になっていました。
「 えっ、何これー?!」 (@_@)
そのうちに、しびれが強くなって痛みを感じるくらいになりました。


今迄に見た事の無い指の色と痛みの強さに、すごくビックリしました。
「 まるで蝋人形のようだわ 」と自分の身に起こった現象に驚きながら、
思っていました。
初めての経験でした。


例えると、スキーで手が冷たくなって痛く感じる状態が更にきつくなって、
凍傷になる時に近い感覚なのかなぁ~と思いました。
それが指1本の指先だけに起こる感じです。
(凍傷になった事はないんですけど)(^_^;)


慌てて指先をマッサージしていると、数分でピンク色になり普通の状態に
戻ってくれたので、「ホッ」としました。(^.^)



その後、冬の間は症状が現れること無く過ぎました。


それから半年ちょっと経った、9月に再び発現しました。
今度は寒い時期ではなかったんです。
2度目は、自転車で買い物に出掛けて、マンションに戻ってきた時でした。
自転車を駐輪場に留めて、エレベータを待っていると、
あのしびれ感と痛みの感覚が再び襲ってきたのです。
今度は右手の小指でした。第1関節から先の部分だけです。
前回と同様、指先のマッサージをして数分で回復しました。


「 これは、何かがおかしい 」と思い、ネット検索してみると、
膠原病の初期症状である事が多いとあるではありませんか!!
「 うそー、まさか、怖いやん 」 ((+_+))
見なかったことにして、不安を覚えながらも、しばらく様子をみる事に。
( ←これがまずかった )
この時に、ちゃんと検査を受けていたら、もっと早い段階で糖尿病を見つける
事ができ、また重症化する前に治療が開始できていたのです。


振り返ってみると、2度目のレイノー現象が起こった頃には、
両足の親指にしびれを感じる様になっていました。
糖尿病合併症の神経障害が現れていたんだと思いますが、
その時は、微塵も糖尿病を疑いませんでした。
足の親指のしびれと言えば、代表的な痛風かなぁ~(男性に多いものですが)
な~んて思ったりしていました。
無知でした。
後悔先に立たずです。(T_T)


それから半年後の職場の健診で糖尿病が発覚しました。
その時の HbA1c:8.2%でした。
そして2年が経って今に至ります。
現在は内服薬とインスリン注射で HbA1c:6.1%です。
来月の受診時に内服薬が中止できるように、血糖コントロールを良好に保つべく
甘い誘惑に負けないように、日々を過ごしております。


あかん、あかん!!


私が経験したレイノー現象にはまだ続きがあります。


つづきはまた。 ~ see you again ~



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

レイノー現象ってどんなの?

今朝の体重 40.8kg  
昨日の血糖値
朝食後:83  昼食後: 124 夕食後:92 (食後2時間値)
インスリン注射:毎食後4単位づつ


冷え性ではありませんか?
私は、子供の頃から夏でも手が冷たい、ひどい冷え性なんです。
これから寒くなる季節なので、辛いんです~。(>_<)


《 レイノー現象 》とは、
手や足の指先の小さな動脈の血流不足が発作的に発生し、
「冷感・しびれ感・疼痛」や「皮膚色の変化」が現れることを指します。
原因が不明な場合を「レイノー病」と呼び、
40歳以前の若年女子に多発する傾向にあります。
原因疾患から起こる場合を「レイノー症候群」と呼び、区別します。
また遺伝する可能性があり、家族性にレイノー現象が現れることもあります。
症状がこのレイノー現象のみである場合は、緊急処置を必要とすることはない
です。


◎ 原因
寒冷の刺激(寒さや冷たい水に触れたり)や精神的なストレスで
四肢末梢部の小動脈に発作的に起こる収縮・けいれん。
手足の先の末梢血管の血流が悪くなって酸素が不足することで起こります。



〈レイノー症候群がみられる病気は何があるの?〉
膠原病(全身性強皮症・全身性エリテマトーデスなど)の初期症状として
みられることが多いです。
手足の指や関節が腫れる、手足の皮膚が硬くなるなど膠原病と疑われる症状を
伴う場合は、膠原病・リウマチ内科を受診しましょう。
その他にもさまざまな疾患、原因があります。
閉塞性動脈疾患(血管炎・血栓症)・神経障害・血管閉塞・血液疾患・
振動障害(振動病:職業病)・重金属中毒・薬の副作用など。


◎ 症状の特徴
この病気の典型的な症状は、手足の先がいきなり白、または紫色に変化し、
左右対称に現れます。(左右対称でない時もある)
皮膚症状は、末梢循環障害が現れてから回復までに三段階の変化があり、
① 手指の色が蒼白になる。
② 紫色に変色する。
③ 通常10~30分後に赤色になり、正常な状態へと回復する。


蒼白色になるだけの場合や、
手足の指が冷たくなってしびれや痛み、かゆみを生じ、感覚がなくなることも
あります。(冷感・しびれ・痛み・感覚鈍麻)


症状は温めることで改善していきますが、自然回復するケースもみられます。
改善していく中で手足の先が真っ赤に充血し、中々戻らないことがあります。
症状を繰り返して重症化すると、指先の変形をきたしたり潰瘍ができたりする
こともあります。


◎ 発症時期
秋から冬にかけて、また、春先の冷え込んだ時に多くみられます。


◎ 生活上の工夫
寒さや冷たさがきっかけになるので、手足を冷たい空気から守る。
手袋や靴下で防寒すること、冷たい水や冷凍食品などを直接手で触わらない
ようにすることなど。
精神的なショックも引き金となるため、過度の疲労やストレスを抱えない
ように過ごしましょう。



次回は私の経験談をお伝えします。(^^)/~~~


つづきはまた。 ~ see you again ~



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

週末なのに暇まし (@_@;)

今朝の体重 40.5kg  
昨日の血糖値
朝食後:113  昼食後:95  夕食後:100 (食後2時間値)
インスリン注射:毎食後4単位づつ


朝起きて、「おー、寒~い!!」
今日は、年末並の寒さになるそうですね。
冷え性の私にとって、これからの季節は厳しいんです~ (>_<)
温かくしなくっちゃ!!


この週末の土日は忙しくて、ゆっくりブログを書く時間が無い~ ((+_+))
血糖値の報告のみになります。m(__)m


レイノー現象ってご存知ですか?
私、糖尿病が発覚する1年前と半年前に2回経験しました。
「これは、何だぁ~?!」とびっくりしました。
詳しくは、また次回のブログでお話したいと思います。(^_-)-☆


つづきはまた。 ~ see you again ~



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

昨日の朝食

今朝の体重 40.4kg  
昨日の血糖値
朝食後:128  昼食後:92  夕食後:92 (食後2時間値)
インスリン注射:毎食後4単位づつ


今日は朝から雨の大阪です。
午前中は仕事で、午後からは雨でも頑張って、スーパー巡りの予定です。
(^_^;)


昨日の朝食は、
①生サラダ:キャベツの千切り・玉ねぎスライス・ツナ・ゆで卵
 野菜が高いので他の野菜を買えず・・・。
 まずはサラダから。
②オクラ納豆
 オクラをみじん切りにしたものに水を加えてネバネバになったものを
 納豆に混ぜて。
 オクラは血糖値の上昇を緩やかにしてくれるのを期待して。
 納豆だけで食べるより、美味しいです。
③冷奴
 そろそろ湯豆腐にしよう。。。

④飲むヨーグルト50mL
⑤焼きチーズ(粒々チーズ入りのブッセ)
 大好物です♡

⑥コーヒーに低脂肪牛乳を入れて
⑦小さな柿を半分


1時間かけて食べました。
そしてすぐに運動です。⇒ 腿上げ運動・膝を床につけての腕立て伏せ・
             踵上げ運動をしました。!(^^)!


またね。 ~ see you again ~



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

食事にかける時間

今朝の体重 40.4kg  
昨日の血糖値
朝食後:測定せず  昼食後:84  夕食後:85 (食後2時間値)
インスリン注射:毎食後4単位づつ


早食いは血糖値が上がりやすいので、
いつも食事はゆっくり1時間かけて食べるようにしています。
その為に、以前より30分早起きして時間を作っています。
その分、睡眠時間が減ってしまいますが・・・。(^_^;)
( 睡眠時間は 7時間が理想:実際は 6時間程度 )

例えば、朝食は 7:00頃から食べ始めて、まずはサラダから、次に蛋白質を
摂って、7:40頃にインスリン注射をしてから、最後に炭水化物の順で食べて
コーヒーも飲んで、8:00頃に食べ終わります。



8:00からNHKの朝ドラを見ながら、食後の運動をして、そのままNHKの
あさイチを見ながら、着替え・化粧など身支度をして出勤準備をします。
そして、9:00頃に血糖値を測ります。


職場は家からすぐ近くで(スキップで 3分) 9:00前後に出勤します。
なので、朝食後の血糖測定は、
出勤前に家でする時(出勤前の時間に余裕がある時)と、
出勤後に勤務先でする時(出勤前の時間に余裕がない時)があります。


昨日は出勤後に更衣室で測ろうと思っていたのですが、
仕事着に着替えていたら、上司に呼ばれ、更衣室を離れて話をしていたら、
すっかり忘れてしまいました。(^_^;)


気付いたのは、仕事が終わって(木曜日は午前だけ)帰ろうとした時でした。
あちゃ~  (>_<) ま、いっか。
たぶんそんなに高くはないはず・・・と思いたい。(^^ゞ



またね。 ~ see you again ~



にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ